Powered by Google Translate Translate

結納の掛け軸】吉祥高砂 ご両家顔合わせの床の間に:美術工芸の檜屋 - 85723

2019-07-10

結納の掛け軸】吉祥高砂 ご両家顔合わせの床の間に
結納の掛け軸
吉祥高砂
高砂とは
その昔、兵庫県にある高砂神社の境内に、一本の根から雌雄の幹が左右に分かれた松(黒松と赤松)が生え、そこに「尉と姥」(じょうとうば)に姿を変えたイザナギ・イザナミという二人の神様が現れ、夫婦の在り方を説きました。以後、この2神を縁結びと夫婦和合の象徴として信仰するようになりました。結婚式でのめでたい謡(うたい)として有名な謡曲「高砂」は、現代まで受け継がれ、優しく微笑み合う翁(おきな)と媼(おうな)、末永く仲睦まじい夫婦の理想像です。
作者
北条静香(日本画家無所属)
軸寸法
190×54.5cm(尺五立)
軸先
陶器
高級桐箱収納
用途
ご結納の御席に
ご結納
愛し合う二人が縁を結ぶことにより、これから両家が家族となり、新しい家系を築き上げていく始まり。両家が正式に二人の婚姻を認め、門出を祝うために「結納」が行われます。この結納の儀式に欠かせない掛軸が「高砂」です。これからの長い人生を二人で支え合い、一生添い遂げてほしいという願いが込められています。女性側の親から男性側の家族に対し、自分の娘に素敵なご縁ができたことに感謝し、これから幸せな人生を送ることを願い、結納の際は両家顔合わせの場所の床の間にぜひ「高砂」の掛軸をお飾りください。
嬉しい特典
商品が到着次第、すぐにお掛け頂けますよう、風鎮と二重折釘もお付けいたします。

優しく微笑み合う翁と媼、末永く仲睦まじい夫婦の理想像ご結納の儀式に欠かせない掛け軸
価格
120,960円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜3日以内に発送予定(営業日)
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

Original text